『魔法のiらんどDVD 幼なじみ』

 村井さん目的でレンタルしました。

『幼なじみ』

 

えーと、この村井さんが一番イマドキの若者かな。

少し軟派で普通にモテる明るい若者の村井さんを見たいときはこれだと思う!笑

『ハンガーZ』で期待してたのに見れなかった性的興奮の上昇過程が…見れます…

軽い描写ですけどね〜

もっとそういうの、見たいです(鼻息)

ベットシーンが見たい!っていうよりは、ムラムラしてる演技が…みたい…

正直内容は…うん…

別にどーってことないし、ケータイ小説原作の装丁無いの内容でした。

見てて少し恥ずかしくなるタイプの…うふふ。

あー、あとライバル役の男の子が背が高くって村井さんと並ぶと少し不憫でした笑

 

しかし、昔流行りましたよね〜ケータイ小説

魔法のiらんど、ありましたね〜私は世代ではなかったんですけど。

(今もあるみたいですね)

この実写シリーズ見ても、結構みんなでてるから面白い。

『幼なじみ』も、村井さん以外に藤田玲さんが出てますし。

あと、他にも中村龍介くんとか佐々木喜英くんとかあいばっちとかね。

昔はテニミュ同様若手俳優の登竜門的だったのかな…

あと、一番びっくりしたのは染谷将太くんが出てたってこと!

しかも脇役!これは、Wikipediaにも載っていない情報だぞ!!

これはびっくり、みんないろんな過去があるんだなぁ〜

 

 

魔法のiらんどDVD 幼なじみ

魔法のiらんどDVD 幼なじみ

 

 

 

おまけ

魔法のiらんどDVD SixDays [+アナザーストーリー]

魔法のiらんどDVD SixDays [+アナザーストーリー]

 

 これ、染谷くんが出てる作品です。

アナザーストーリーは染谷くんメイン。

最近聴いたもの

 

 今までのアルバムで一番聴きやすいかな…

殆どが落ち着いて聴ける笑

(たぶん、メインのファン層よりも歳なので激しいものはハラハラしちゃう)

「ラスカ」と「星降る夜に花束を」が好きだな。

 

 

 

さよならベル

さよならベル

 

 

瞳に映らない
 

 聞き込んでる最中です。

今のところ普通。

 

 

ちなみに私がゲスで好きなのは、momoe、スレッドダンス、ハツミ、キラーボールあたりです。

momoe大好き、泣けちゃう。

バンド名の奇特さから、ヤバいバンドだと思われがちだけど歌詞を見て欲しい。

歌詞が凄い良いと思う。歌上手いと思うし、曲もいいです。

ボーカルの子、顔はいまいちだけど才能は溢れています。キラキラしてる。

ドラムは知らんけど、鍵盤の子も上手だと思う。ベースの人も上手だ!

indigoで好きなのは、夜明けの街でサヨナラを、夢で逢えたら、雨の魔法、スプーンで乾杯辺りです。

いわゆるメロディアスでキラキラしてるのが好きです。

シンセ好きなので、単純にそれだけでゲスの方が耳障りがいいかな。

 

やはり、ここでもDAサウンド好きが現われるのか…(苦悩)

(DAの曲は1音1音全てがキラキラ光り輝いているのですよ…ほんとキラーチューン)

 

ライブ行きたいと思ってるんだけど、客層若いだろうなぁと思うと怖くて行けない笑

だってきっと大学生とかばっかりでしょ?

セカオワと客層一緒でしょ?きっと…(セカオワ怖い)

もう少し売れて、ホールツアーやるようになったら行こうかなぁ。

『醒めながら見る夢』

 村井さん目当てでレンタルしました。

辻仁成監督の『醒めながら見る夢』

 

私は、邦画とフランス映画が好きなので最後まで観れましたが

「凡人にはわからんな」と一言で済んでしまう映画でもあるなと思いました。

軸のストーリーは至ってシンプルで、簡単に先読み出来ます。

びっくりするような展開もないので、最後まで心穏やかに観れるというか…

映像は、そこそこキレイだと思いました。

ただのはんなり〜じゃない京都が観れて、そこは良かったかな。と思います。

 

肝心の村井さんですけど…わたし彼のあの死んだ目が大好きでして笑

戦国鍋の大矢野(天草四郎と島原で乱れ隊)の3割増くらい目が死んでました…

ちょっと、癖のある役柄ではあったのかな。

役作り、凄い苦しんだんだろうなぁって、彼の努力が垣間見れます。

(過去のブログなんか見ても、つらそう)

最近多い草食系の役(ハンガーZとかアフターファイブとか)でもなく、

戦国鍋の信長さんや華鬼のようなSぽい役でもなく、わたしの中では結構新たな村井さんが見れたと思いました。

個人的に童貞を演じている若手俳優が大好きなので(糞下衆)それこそときめきましたが。

キラキラ輝いてるカッコいいだけじゃなくて、苦悩している村井さんが見たい人はオススメです。

 

 

 

何ともタイムリーな話題

確かにフランス人にウケそうではあるなぁ…

 

 

醒めながら見る夢 [DVD]

醒めながら見る夢 [DVD]

 

 

原作

醒めながら見る夢

醒めながら見る夢

 

 どういう文章で、この映像になったか確かに興味は沸きます。

読んでみようかな。

(今となっては舞台も見てみたかったです)

『ライトノベルの楽しい書き方』

 拡樹さん目当てでレンタルしました。

タイトルにも「ライトノベル」ってあるくらいだから、ストーリーも勿論ラノベ調。

(恋をしたことがない男勝りな女子高校生が実は人気ラノベ作家で、恋愛モノを書くために冴えない男子と恋人ごっこをするという何ともな話です)

オタク向けのアニメを、出来るだけ忠実に実写化した感があります。

なので、キャストもアイドルやら声優が多く使われているのですね…

 

肝心の拡樹さんは、男主人公の親友という立ち位置。

オタクでラノベ好き!という、たぶん原作読者層が1番感情移入しやすいキャラなのかなぁと思いつつ。

最近見れない、なかなかの長髪&黒髪可愛かったので、それが見れただけでルンルンでした。

あの、(なんて表現したら良いのか…)髪の毛の上から眼鏡かけてるのとか、不良に絡まれてビビってるシーンが好きです。

(ナヨっとキャラも最近ご無沙汰ですよね)

 

でも一番のポイントは!拡樹さん役の子(既に役名忘れてる笑)の

「まるで今川軍を打ち破った織田信長みたいじゃないか!!!」っていう台詞!

これだけでもう、一部の拡樹さんファンにとっては観る価値あります(真顔)

 

 

ライトノベルの楽しい書き方 [DVD]

ライトノベルの楽しい書き方 [DVD]

 

 

 

原作(ラノベ)もあったみたい。

ライトノベルの楽しい書き方 (GA文庫)

ライトノベルの楽しい書き方 (GA文庫)

 

 

世界史ちゃんのこと

世界史ちゃんの放送ありましたね。

全2回。

正直まだ頭の中整理付かなくって、混乱したままです。

信蘭原理主義としては、やはりショックショックショック&ショックでした。

鍋時代から、MTのメンバーチェンジは結構盛んに行われてきました。

でも、何故か信長と蘭丸だけは不可侵であると信じて疑わなかったんですね…

だから、まさかこんな形になろうとは思いもしませんでした。

 

正直傷つきましたし、制作会社等恨んでますし(ご意見メール書きましたし)

しかもどこの馬かもわからんような所が勝手に真似して作ったんならまだしも

鍋の制作陣が?作って?何故こうなる?

それが一番のショックでした。

戦国鍋の放送が終わってから数年、それでもこうやってファンが増え続けているのはやはりみんなが大切にして来たからです。

それを、築き上げてきた人達にめちゃくちゃにされたのが許せない…

これ作れて、なんでこうなるかなぁ…

 

ごめんなさい。

今のところは愚痴しか出てこないです。

あとは、2015年が来なければ良いとか、世界史ちゃんなのに日本史で終わりやがってとか、そう云う類いの。

今のところ、あの蘭丸と名乗っていたのは影武者で本当は弟の坊丸なのだ!と思っています。

それぐらい思わせて下さい。

 

それではまた落ち着いたら。

世界史ちゃんTV

日本中の戦国鍋ファンが湧きましたね。

(もちろん私も例に漏れず)




キャストの発表等はこれから随時の様ですが…とにかく楽しみすぎる。

ありがとうございます!

最近の座間Pの動きを見てると、マルガリキャスト兼地図メンの鈴木さん、かっち、石井ちゃん、やましげさん、寿里辺りは決定的かなぁと思ってみたり。

私としては、やはり村井さん出て頂きたいですですが……どうなんだろう!

エニウェイ、若手俳優たちの映像のお仕事待っていたので凄い嬉しいです。




!!!

日本史の偉人ゲストかぁ…もうこれは期待せずにはいられない。

歌もあるってことはライブ系のイベントもあるのかなぁと思ってみたり……


いや、しかし今回の件で1番の楽しみは、若手俳優を天下のNHKで見れるということです。

(密かにNHKを1番見てるよ。NHK大好きだよ。)

これで、テレビ局の偉い人なんかに気に入ってもらえたら大河ドラマや朝ドラの道が開けるかもしれないし……そう!私は朝ドラで村井さんを見たいの!


そんな感じで、楽しく妄想しながら追加情報と放送日を待ちたいと思います( ˘ω˘ )




ハロウィンのパン

f:id:aaaieeeee:20141030213311j:plain

アンデルセンのハロウィン限定パン
分厚いホワイトチョコのコーティング
中はクリームパンです
かなりのボリュームでした、ご馳走様


f:id:aaaieeeee:20141030213412j:plain

ガブリ
(移動中に目が取れた)